当院は1985年に前院長が開業以来、地域の皆様に支えられ、

ここまでやってくることができました。

皆様には心から感謝しております。

2016年1月より、前院長から医院を継承し、

わたくし大澤 学が院長を務めさせていただいております。

当院では、まき爪に対する人工爪の装着や皮膚科小手術を含め、

皮膚のトラブルに幅広く対応しております。

皮膚疾患でお悩みの患者さんが、この医院に来てよかったと

心から喜んでもらえるような診療を行うことがモットーです。

よろしくお願いします。

​大澤皮膚科医院 院長 大澤 学